HOME > ガラス面を利用した内照明式サイン 

ガラス面を利用した内照明式サイン 


※写真をクリックすると拡大画像がでます。

ガラス面を利用した内照明式サイン

数量:

▼詳細
一見して普通の内照明式壁面看板に見えますが
こちらのビルは、壁面材の問題からアンカー工事などの穴あけ作業が出来ないため、ガラス面を有効利用して内照明式看板にしました。


屋内に蛍光灯の器具を仕込み
ガラス面に電飾用フィルムにて加工がしてあります。


使用している蛍光灯の器具はインバーター式、球は長寿命タイプの三波長蛍光ランプです。

一覧ページに戻る

既製部材で費用対効果をお考えの方は格安看板プランニング