HOME > 居酒屋さんの壁面看板(カルプ立体文字)とインクジェットにしない訳 

居酒屋さんの壁面看板(カルプ立体文字)とインクジェットにしない訳 


※写真をクリックすると拡大画像がでます。

居酒屋さんの壁面看板(カルプ立体文字)とインクジェットにしない訳

数量:

▼詳細
インクジェット出力したフィルムで表示は仕上げてあります。


横に長い看板の屋号部分は、立体のカルプ文字になっています。


内照明式袖看板のアクリル面板も製作いたしました。
こちらは、この様なデザインになりますと、現在はインクジェット出力がほとんどなのですが、夜間電気が点いた時、ベースになっている赤は出来るだけ色のイメージを変えないというリクエストのため、マーキングシートで製作してあります。
細かい部分までシートを切ったものを貼って仕上げてあります。
赤系などは特に感じますが、インクジェット出力での内照明式は、昼と夜の色の差を感じます。
色が淡くなってしまいます。
電気が点灯した時に合わせると、今度は昼間の見え方が濃くなってしまいます。
難しい部分であり、まだまだインクの改良が必要のようです。

一覧ページに戻る

既製部材で費用対効果をお考えの方は格安看板プランニング