HOME > 蛍光灯?LED?費用対効果バランス、再利用も大事 

蛍光灯?LED?費用対効果バランス、再利用も大事 


※写真をクリックすると拡大画像がでます。

蛍光灯?LED?費用対効果バランス、再利用も大事

▼詳細
こちらの看板は、綺麗ですが再利用した看板になります。
壁面に大きさに対して若干小さいですよね

表示面と電装を交換してあります。
本体はアルミ製、球の交換が容易な開閉式です。
高所でなければお店のスタッフの方で球の交換が出来ます。

電装はインバーター式
球は長寿命の三波調の蛍光灯を使用しています。
看板の蛍光灯は過酷な環境下にありますので、極力長持ちする方式を選択しています。
インバーターと三波調蛍光灯の組み合わせにして、以前とは比べ物にならないほど球切れが減りました。
最近は、LEDも多く使用するようになりましたが、壁面看板のように面積が多い場合は、まだインバーターでの蛍光灯を提案させていただいております。
面積の大きい壁面看板も、費用対効果のバランスを見ながらLEDにシフトしていくことになるでしょう。

一覧ページに戻る

既製部材で費用対効果をお考えの方は格安看板プランニング