HOME > 八王子市七国 内照明式自立サイン工事 

八王子市七国 内照明式自立サイン工事 


※写真をクリックすると拡大画像がでます。

八王子市七国 内照明式自立サイン工事

▼詳細
八王子七国 自立サイン工事

H2000×W900×D150 スチール骨組み、アルミ複合板パネル下地、表面ダイノックシート加工

文字部分:カッティング加工

テナント名部分は、内照明式(アクリル乳半)

マーク部分は、レーザーでパネルを抜き内側にはアクリルが入っています。
内部にはLEDモジュールが入っており、マークの部分だけが光ります。


通常は金属の板金で行いますが、より安価に抑え、なおかつ貧相に見えないような工夫をしてあります。
下地は3oアルミ複合板ですが、仕上げに金属仕上げ調のシートを施してあります。
アクリル面板を入れる押縁だけは、ステンレスで製作してあります。
土間の仕上げを待っていただき、看板の設置後に行っていただけるように調整をしていただきました。
なんとか、お客様のご予算内で納めることが出来ました。

東京都 八王子市 不動産業

一覧ページに戻る

既製部材で費用対効果をお考えの方は格安看板プランニング